利用規約

利用規約

Ⅰ 総則

◆お客様が株式会社エムティーアイ(以下、当社といいます)が提供する『節電先生』(以下、本サービスといいます)を利用するに当たっては、利用規約 (以下、本規約といいます)の内容を承諾していただきます。なお、本サービスに対応した端末(以下、対応端末といいます)は当社が別途定める一覧をご覧下 さい。

◆お客様が本サービスの提供を受けるためには、事前にmopita会員規約に合意の上、当社よりmopitaアカウントの付与を受ける必要があります。なお、mopita会員規約は本規約の一部を構成するものとします。

◆お客様が本規約の内容に承諾し、所定の手続きにより本サービスの利用を申し込むことにより、当社とお客様との間で本サービスの提供にかかる契約(以下、本契約といいます)が成立します。

◆本サービスに関する編集著作権等を含む一切の権利は、当社又は著作権を有する第三者に帰属します。

◆お客様が本サービスの内容を当社に無断で転載、複写、蓄積又は転送することを禁止します。

◆お客様は、本契約に係るいかなる権利又は義務も第三者に移転又は譲渡することはできません。

◆当社は本サービス及び本規約を予告なく改訂、追加、変更又は廃止することができるものとします。

◆本サービスは月額216円(税込)の有料サービスです。

◆お客様が本サービスを利用するためにはインターネット通信環境が必要になります。また通信にかかる料金はお客様ご自身により負担いただきます。

◆利用料金は、お客様が対応端末を通じて本契約を締結された日の属する月から本契約が解除された日の属する月迄、その月数に応じてお支払いいただきます。但し、mopitaに登録された決済手段と異なる決済手段である場合を除き、同月内に何度、登録・解約を繰り返されても1ヶ月分の利用料金のお支払いとなります。

【従前よりソフトバンクまとめて支払いをご利用のお客様】 2015年11月25日より前からソフトバンクまとめて支払いをご利用のお客様(以下、旧ソフトバンクまとめて支払い利用者といいます)につきましては、本契約を締結した日を起算日とし1ヶ月単位で本サービスの利用料金をお支払いいただきます。また、旧ソフトバンクまとめて支払い利用者は、本契約を解除した後、当該解除と同月内に再度本契約を締結した場合、再度の本契約締結時に、当月分の利用料金を改めてお支払い頂きます。ただし、再度の本契約締結時に限るものとし、それ以降、同月内に本契約を解除し新たに本契約を締結した場合であっても、利用料金を改めてお支払いただく必要はございません。

◆本サービスの利用料金は事前にお客様によりmopitaアカウントに登録された支払い方法によりお支払いいただきます。

◆当社は、お客様が支払うべき利用料金を支払わない場合、その他本規約に違反した場合は、何ら通知又は催告なしにお客様に対する本サービスの提供を停止し、又は本契約を解除することができるものとします。

◆お客様が本契約を解除される場合は当社指定の方法により行っていただきます。

◆お客様に付与されたmopitaアカウントを通じての本契約解除の手続は全てお客様本人からの手続として取扱うものとします。

◆お客様に付与されたmopitaアカウントがお客様の退会その他の事由により削除された場合、本契約も自動的に終了するものとします。

◆本サービスで取得する個人情報については、「プライバシーポリシー」メニューをご参照下さい。尚、「プライバシーポリシー」メニューに関しても、本規約の一部を構成するものとします。

◆本サービスを通じて取得する情報及びデータ(個人を特定できる情報を除きます。)については、当社及び提携企業の商品開発やサービスの向上のため、参考にさせていただく場合があります。

◆お客様に同意いただいた後、以下の情報をログイン時に取得いたします。

‐ご利用の本アプリを利用開始した履歴情報 (ログイン中のmopitaアカウントに紐づきます)

◆お客様は、本サービスから入手した情報をお客様の私的利用範囲に限り利用することが可能であり、営利、非営利を問わずお客様が自己の事業のために利用することはできません。

◆お客様のご利用端末によっては、一部のサービスがご利用できない場合があります。

◆本サービスのご利用により生じたお客様又は第三者に直接的又は間接的に生じた損害について当社は賠償の責を負わないものとします。

◆本サービスの情報は確実性、有用性、完全性を保証するものではありません。お客様は本サービスより得た情報をお客様ご自身の判断と責任においてご利用ください。

◆通信回線設備又はシステムの障害、定期的又は緊急のメンテナンスの必要、天災、事変、戦争その他の事態において、本サービスの一部又は全部が中断、中止されることがあります。

◆本サービスのご利用にあたり、上記の事態に該当する場合を除き、当社の責に帰す事由によりお客様が損害を被った場合は、当社は、情報料に相当する金額を 上限として、当該損害を賠償するものとします。但し、当社の故意又は重大な過失に基づく損害については、この限りではありません。

◆本サービスのご利用にあたり、お客様との間で疑義又は争いが生じた場合には、誠意を持って協議することとしますが、それでもなお解決しない場合には「東京地方裁判所」又は「東京簡易裁判所」を専属の管轄裁判所とします。

◆当社はお客様が以下の行為(以下、禁止事項といいます)のいずれかに該当する行為をなしたと判断した場合は、お客様に通告することなく以降のご利用を停 止させて頂く場合があります。また禁止事項により当社が損害を生じた場合は、お客様への損害賠償請求や公的機関への通報を行う場合があります。

(1)本規約又は法令に違反し、もしくはそのおそれのある行為

(2)当社又は当社がライセンスを受けている第三者の知的財産権、その他財産的もしくは属人的な権利、並びにプライバシーを侵害する行為

(3)当社、他の会員又は第三者に不利益もしくは損害を与える行為、又はこれを侵害するおそれのある行為

(4)当社のシステムへの不正アクセス、コンピュータウィルスの配布、その他本サービスの正常な運営を妨げる行為

(5)犯罪行為又は犯罪行為に結びつく行為もしくはこれを助長する行為

◆本サービスは日本国内からのご利用に限定させていただきます。